読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

馬の前に、馬

馬券下手が競馬をすれば、いかに負けるかを実証

雪で2日延びた日経新春杯 名前に惚れました♡ シャケトラ・・一気に重賞獲りだ

 私の住む京都市内は土曜日から3日間雪が降り続いています。
 明日の火曜日も雪が降るかも知れません。

 代替競馬は月曜が中京、火曜が京都となりました。
 日経新春杯が火曜日に行われるとは、、。
  レース内容に関わらずファンの記憶に残るレースとなりそうですね。

 4年連続で明け4歳馬が制しています。昨年は4歳馬のワンツー、売出し中のシュヴァルグランを並ぶ間もなくレーヴミストラルが差し切りました。最後方から直線で全頭を飲み込んだ末脚は圧巻でした。 
 

 今回は前日発売がないのでまだ単勝オッズが出ていませんが、神戸新聞杯であのサトノダイヤモンドとクビ差の接戦を演じたミッキーロケットが1番人気で間違いないでしょう。日曜までは私もロケット軸で買うつもりでした。

 芝2400mの外回りですから本来は上がりタイムの速い馬重視なんですが、何せ雪の影響で馬場も相当ぬかるんでいるはずです。

 人気が予想される4歳勢も差し脚タイプばかり、単騎でで逃げるヤマカツライデンは穴人気以上に売れるのではないでしょうか。
 昨年の覇者レーヴミストラルは58キロだけに嫌われそうですね。

 さて狙いは4歳馬のシャケトラにしました。ふだんならまだ未知数の人気が先行しているこういった馬は買わないのですが、火曜開催が異例だけに、デビュー5戦目で異例の制覇というストーリーを勝手に作りました。安易ですけど。

 シャケトラはここまで4戦3勝、3着1回、上がり3ハロンはすべて最速、レースぶりは大物感たっぷりです。しかも今回は53キロと恵まれました。
 
 1000万勝ちから格上の強力メンバー相手に通用するのかは分かりません。
  シャケトラ、漢字なら「鮭虎」個性的でなんとキップのいい響きなんでしょう。
 (本来の意味はイタリアの幻のデザートワインだそうです)
 この馬、強くなったら人気馬になるでしょうね。


 馬券
  シャケトラの単勝3 番  3,000円。

 2017年収支
 購入金額 26,400円
 払い戻し    0円

  年明けは依然連敗街道を走っています。