読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

馬の前に、馬

馬券下手が競馬をすれば、いかに負けるかを実証

スプリンターズS   ダンスディレクター自信は全くないけど、買ってしまった・・

 スプリンターズS 当日を迎えました。3日前に「予想の鍵はダンスディレクターにあり」という内容を書きました。

 ダンスディレクターについては一言で言えば、走ってみないと分からないです。
 
 追い切り後の笹田調教師の談話記事によると、「ひと叩きしてガス抜きが出来た。スタートを決めればG1 でもやれる」となっています。
 強気ではないけれど、期待もあるということでしょうか。

 追い切り内容については、シャープな伸び脚で良化もあれば、平凡で目立たずまでメディアの評価もバラバラです。

 やはり故障明けで凡走しているだけに、今の状態をつかむのは難しいようです。
 それにスタート不安や展開に左右されるなど、今回は安心して軸に据えにくいタイプかも知れません。

 でもダンスディレクターには屈指の末脚の切れという魅力があります。今回も午前10時の時点で4番人気と上位の支持を集めています。

 私としての判断はダンスディレクター1頭軸で攻める自信はないけど、買わずにはおれないとしました。

 断然人気のビッグアーサーが馬券内を外すとは思われませんが、今回は前に行く速い馬が多いので、激流に巻き込まれる恐れが若干1%ほどはあります。

 馬券は
   馬連 1ー11 1000円
   枠連 1ー6 1000円
   ワイド1ー11 2000円
   単勝 11 1000円(ダンスディレクター)

      計5000円

 昨日はマスクゾロが何とか粘って期待に応えてくれました。ゴール前、そして進路妨害の審議とヒヤッとしました。