馬の前に、馬

馬券下手が競馬をすれば、いかに負けるかを実証

アーリントンC ショウリュウレーヴ  ゴール前きっと突き抜けてくれる! タフで強かった母のように・・

 桜花賞はジュベナイルFと同じでソダシ、サトノレイナスで決まりました。

 桜花賞に直行したこの2頭の力が他馬を上回っていたと言うことですね。

 こちらが肩入れしたソングラインは15着でした。この着順には流石にショックを受けました。

 私の眼力の無さを痛感しています。

 ファインルージュが3着に来てくれたのがせめてもの救いでした。

 皐月賞を前に土曜は阪神競馬場アーリントンカップ、芝1600外回り戦です。

 雨でおそらく不良に近い馬場になりそうで、しかもフルゲートの18頭、すんなり決まるとは思えません。

 人気の方はお昼前の段階でシンザン記念の覇者ピクシーナイト、デイリー杯2着で朝日杯9着のホウオウアマゾンが4.3倍で並んでいます。

 唯一の重賞馬ピクシーナイトがもっと売れるかと思っていましたが、、。

 メンバーを見渡すと未勝利を勝っただけの馬が多いですね。

 グジャグジャの馬場に脚をとられて伸び悩む中、ゴール前に突っ込んでくるイメージを15番ショウリュウレーヴに描きました。

 母のショウリュウムーンは長く活躍して重賞も3勝。重馬場のチューリップ賞も制しています。今年の日経新春杯で団野とともに重賞初制覇を決めたショウリュウイクゾの弟になるのですね。今回の騎手も団野ですから、買わずにおれません。

 過去3戦は1400ばかりですが、血統面からもマイルは問題ないでしょう。
 
 馬券はショウリュウレーヴを中心に手広く流します。

 単勝 15番 1.000円

 馬連
  15 〜 全通り(抜けたら嫌なので)
    100円×17 点=1.700円
  15 〜 4 , 8 , 9 , 10 , 11 , 12 , 14 , 18
    200円×8 点=1.600円
 3連複2頭軸流し
  8 , 15 〜 全通り
    100円×16点=1.600円
      合計5.900円
 
 2021年収支
  購入金額183.800円
  払い戻し134.630円
 2020年収支
  購入金額652,000円
  払い戻し612,120円
 2019年収支 
  購入金額567,000円
  払い戻し764,780円
 2018年収支
  購入金額478,400円
  払い戻し448,850円
 2017年収支
  購入金額506,100円
  払い戻し323.430円