読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

馬の前に、馬

馬券下手が競馬をすれば、いかに負けるかを実証

ヴィクトリアマイル ここらでモタモタできないミッキークイーン!相手は好みで勝負

 先週のNHKマイルCは1人気カラクレナイと2人気アエロリットの両牝馬が明暗を分けました。
 アエロリットは横山典騎手も驚いたというロケットスタートから前の好位置をキープして直線力強く抜け出して完勝しました。後方ポツンなどと揶揄されることの多い横山典騎手ですが、自信満々の騎乗でした。一方カラクレナイはブービーの17着、いったい何があったのでしょうか。
 2着にも14人気の牝馬リエノテソーロ、こちらが狙ったボンセルヴィーソはぎりぎり3着に粘ってくれました。

 今週はヴィクトリアマイルです。数あるG1のなかでは地味な存在ですが、配当的には派手なレースです。
 10年前は12人気のコイウタが勝って3連単が228万3960円、2年前はストレイトガールが1着に12人気、18人気が続いて2070万5810円と衝撃的な結果でした。

 ここ10年の優勝馬にはウォッカ、ブエビスタ、アパパネと名馬の名が並んでいます。
 またヴィルシーナストレイトガールはこのレースを連覇しています。
 昨年は、ミッキークイーンショウナンパンドラというG1馬の2着争いを尻目に、7人気のストレイトガールが2馬身半の差をつける圧勝でした。
 下級条件から叩き上げた鉄の女ストレイトガールの価値をさらに一段と高めたと思っています。

 さて今年はミッキークイーンが断然の支持を受けています。前走の阪神牝馬Sのレースぶりからこの馬の優位は揺るがないと見られているようです。
 何かに足元をすくわれる可能性もありますが、軸としては大丈夫でしょう。この後、牡馬の一線級と渡り合うためにもここらで不様な競馬はできません。

 相手には前走でミッキーの2着、3着したアドマイヤリードとジュールポレールとしました。
 どちらも4歳で昨年秋からメキメキと力をつけていました。
 あともう一頭、3連覇のかかる戸崎鞍上のルージュバックも気になります。1800が得意でマイルはどうかなと思いますが、一昨年のオークスではミッキーの 2着もある馬です。G1を期待されながらまだ悲願を達成できていません。

 馬券は
 馬連ミッキークイーンから
  相手ジュール、アドマイヤ、ルージュ
   11〜 3 , 5 , 7 を各1,000円 計3,000円
 ワイド 
   11〜 3 , 5を各 1,500円 計3,000円

 3連単2頭マルチ相手5頭
  3ー11から相手 2 , 5 , 7 , 12 , 14 計3,000円

          合計 9,000円

 2017年収支
  購入金額 168,400円
  払い戻し 102,130円