読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

馬の前に、馬

馬券下手が競馬をすれば、いかに負けるかを実証

メジャーエンブレム圧勝 ルメール移籍後G1 初制覇

 やっぱり今週はルメールでした。
 外国人騎手の勢いはもうどうにも止まらない!

 阪神ジュベナイルフィリーズは一番人気のメジャーエンブレムがモノの違いを見せつけて圧勝しました。
 抜群のスタートを決めて、道中は2番手を進みます。途中揉まれる場面もありましたが、直線に入るや先頭に出ると、後はエンブレムの独壇場で後続を寄せつけずにゴールしました。
 
 それにしても断然の人気通りの強さで、ルメール騎手も自信満々の騎乗ぶりでした。
 今年の2歳馬はダイワメジャー産駒がよく走りますね。

 これでルメール騎手は、今年G1 1勝を含む重賞9勝、デムーロ騎手とふたりで重賞18勝ですから、量産ぶりには驚きを越えて呆れるばかりです。
 短期免許のムーア騎手も凄すぎましたしね。
 

 私の狙った5枠の2頭は4着、5着でした。
 特にクビ差4着だった9番人気のペプチドサプルはワイドと複勝を買っていたので悔しいレースになりました。
 相変わらすの勝負弱さが露呈しました。

 それにしてもメジャーエンブレムの強さは現時点では突出していますね。
 関東から久々の大物牝馬の誕生です。

 さあ来週は男の子の決戦、有馬ももうすぐです。