読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

馬の前に、馬

馬券下手が競馬をすれば、いかに負けるかを実証

G1 秋5戦 一番人気馬が堅実   マイルCS は果たして・・・

 秋のG1 戦もすでに5戦を消化しました。ここで各レースの一番人気馬の成績を挙げてみました。
 スプリンターズS  ストレイトガール1着
 秋華賞      ミッキークイーン1着
 菊花賞      リアファル   3着
 天皇賞      ラブリーデイ  1着
 エリザベス女王杯 ヌーヴォレコルト2着

 一番人気がすべて馬券に絡んでおり、まあ支持通り堅実に走っていると言っていいでしょう。

 この傾向はまだ続くのでしょうか。
 この週末も京都競馬場マイルチャンピオンシップが行われます。
 そろそろ一番人気も・・と手ぐすねをひいている穴党ファンの方も多いのではと思っています。
 昨年は一番人気のミッキーアイルは13着に沈みました。

 1600m という距離は、短距離でも中距離でもなく、「マイル」という分類になります。なんか独自の存在感がありますよね。
 JRA のG1 戦の数は、このマイル戦が最も多く、ダートのフェブラリーS を含めると8つもあるのですね。

 今年のメンバーもなかなかの豪華版です。
 春の安田記念馬モーリス、昨年の覇者ダノンシャーク、何より秋の天皇賞3着イスラボニータの参戦でレースも一段と熱を帯びてきました。
 昨年ハナ差2着フィエロ、差しに回ってスワンを制した牝馬アルビアーノ、富士S 2着3着のサトノアラジン、ロゴタイプ、そうそう、桜花賞馬のレッツゴードンキも出ます。この他にも多彩な顔ぶれが集まります。
 
 ステップレースの富士SスワンS 以外の別路線組も多くて、各馬の比較が相当難しいと感じています。
 ちなみに私は昨年、ミッキーアイルで馬どもども
撃沈しました。

 今年はリベンジに燃えておりますが、現時点でまだ狙い馬が決まっていません。
 これから有力馬の分析にかかります。

 当日は京都競馬場でライブ観戦だけに、帰りはライトアップされた紅葉を見ながら、京料理でもと欲張っております。もちろん的中が条件です。