読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

馬の前に、馬

馬券下手が競馬をすれば、いかに負けるかを実証

夏競馬スタート

虚を突かれるという表現があります。
ワールドカップ決勝のなでしこがまさにそうでした。
試合が始まったばかりの3分、5分にセットプレーから立て続けに失点、前半の16分間に4点も奪われて連覇の夢は消えました。サッカーというスポーツの持つ恐さ、残酷さを見せつけられたように感じました。

さて競馬です。夏競馬がスタートしました。
といっても、競馬好きにとっては夏競馬も春競馬も秋競馬も冬競馬も関係ありませんよね。
週末が来る毎に競馬は行われているのですから。
春のG1 戦線を賑わせた多くの馬たちは秋に備えて休養、文字通り夏休みに入ります。ビッグレースも組まれていません。JRA ではサマーシリーズと銘打って、10年近く前から距離別の馬やジョッキーのチャンピオンを決める企画で、夏を盛り上げようとしています。

年がら年中競馬があり、毎週のように重賞レースが用意されて、競馬ファンには休む間もありません。
リセットするタイミングもないのです。
これほどお金のかかる趣味もそうそうありませんよね。
それでも毎週末が待ち遠しい!
ずっと競馬がしたい!
我ながら困ったものです。