馬の前に、馬

馬券下手が競馬をすれば、いかに負けるかを実証

日経新春杯 メロディーレーン 願望!最軽量馬の偉業の目撃者になりたい!  京成杯 打倒スカイグルーヴはビターエンダー、クリスタルブラックに

土曜日の愛知杯は熟女たちが低人気に反発するかのように1着から3着までを独占しました。 7歳、6歳、7歳の順で入って、 3連複91,350円、3連単は598,880円と大荒れになりました。 我ながら情けない予想でした。馬券内の馬を1頭も買ってないんですから。 日曜は…

愛知杯 軸馬をしぼることが出来ない! 馬連フォーメーションを試してみたが、、。

月曜日にようやく年が明けての初当りを引けました。 フェアリーS、会心のヒットとはなりませんでしたが、2着、3着のワイドをダブル(両馬それぞれからの流し)で的中、配当もソコソコ付いてくれました。 シンザン記念の失敗が尾を引かなくてひと安心です。 土…

フェアリーS ポレンティア 最年少34歳田中博康調教師への期待を込めて!

生半可な私の分析でシンザン記念を外してしまいました。これはしばらく尾を引きそうです。 肩入れしていた原田のプリンスリターンが僅差の2着に頑張ってくれたのに、、。 レースを制したサンクデュエールを馬単ボックスから外すという愚行です。 サンクが2着…

シンザン記念 ルーツドールは断然なのか! 牝馬2頭決着だけはやめて! 心情的にはタガノとプリンス、原田にもエールを・・

スタートの金杯は東西ともヒドい予想で大ハズレを引いてしまいました。 初詣のおみくじは久々の大吉を引いたのですが、、。 シンザン記念です。 一昨年のアーモンドアイ、8年前のジェンティルドンナはこのレースを制して頂点までのぼりつめました。 今年も2…

中山・京都金杯 東西とも軸候補馬が大外枠に・・ さあ困った! 作戦変更したが、、 軸はともかく、東西の夢馬にカデナ、エメラルファイトを指名

有馬の後にホープフルがあったので、以前のような待ちに待った感は薄れましたが、金杯で2020年の幕開け。 今年も馬券下手の戦いのスタートです。 位置について、 よーい、どん! 幸先よく的中といきたいんですが、、。 軸馬に考えていた馬が東西とも大外枠を…

2019年 馬券収支の軌跡〜ブログ初の年間黒字! 私の中の"年度代表馬"はもちろん△△△△△

この1年の成績のまとめです。 2019年収支 購入金額567,000円 払い戻し764,780円 回収率134,9% まさか年間黒字になるなんて思いもしませんでした。 数字だけ見れば合格のようですが、個々のレース予想は恥ずかしくなるトンチンカンな ものばかりでした。 201…

ホープフルS コントレイル 羽ばたけクラシックへ! 穴馬が見つからない・・ 無理矢理拾ったが、人気上位馬で決まりそう? 

有馬の興奮冷めやらぬ中、土曜日は締めくくりのG1ホープフルSです。 昨年のサートゥルナーリア同様、今年も"逸材"の登場に視線が注がれています。 東京スポーツ杯2歳Sでムーアを背に5馬身差で圧勝したディープ産駒のコントレイルです。いくら高速馬場とは…

G1大反省⑪ 有馬記念 今回の反省点は特になし・・朝日杯の大的中が冷静な判断を導いた!

馬券を買う側にとってそれぞれのレースが点ならば、点と点が結びついて線になるということを実感しました。 線、つまり流れの重要さです。 朝日杯FSのマグレ当たりで取り巻く状況が劇的に好転しました。脆弱な私の頭の中に余裕が生まれました。 有馬記念は奇…

有馬記念 私としては珍しく本命馬券で勝負・・ アーモンドを負かせるならリスグラシューかサートゥルナーリアしか思い浮かばない!

いよいよ令和元年、有馬記念の日を迎えました。 その前に土曜の阪神カップはグランアレグリアが久々をものともせず、5馬身差で圧勝しました。短距離でここまで差が開くとは、さすが怪物級と評された牝馬です。 そして10人気、単勝オッズ46倍のメイショウショ…

阪神カップ まともならグランアレグリアでしょうが・・ 馬券はボックスで穴も買う!

大一番有馬の前に土曜日はG2阪神カップ 芝1400内回り戦です。 関西馬優位の中にあって関東馬が圧倒している特異なレースです。ここ10年で関東馬が10勝、2着も6回を数えます。 今年も東の刺客として大物牝馬が参戦して来ました。 ディープ産駒の3歳牝馬グラ…

G1大反省⑩朝日杯FS ハズレ続きの状況がまさかを呼び込んだ!!

ゴールの瞬間、信じられない光景がテレビの画面にありました。 猛然と追い込んできたグランレイが届いたのをはっきりと確認できました。 ワイド、3連複、3連単が引っかかりました。 「助かった!嬉しいよー!」 と言っても完璧な予想で的中した訳ではなく、…

朝日杯FS サリオス ムーアを信頼! リアアメリアの二の舞だけはやめとくれ  高配の使者を連れて来て!!

えっ、どういう事。人気馬は吹っ飛んで大荒れになるんやなかったの! 4年前は295万、昨年も69万と度肝を抜かれ、波乱が定番のターコイズSでしたが、今年は上位人気3頭の堅い決着となりました。 シュン、、。 詐欺に引っかかったような気分です。 過去データ…

ターコイズS 今年も人気薄の激走あるか? ボックス馬券でボーナス馬券も!

藤田菜七子のJRA重賞初制覇、香港国際競走で日本馬が3勝と久々に競馬が大きな話題となりました。 もっとも私の馬券は打つ手なしの酷い状態が続いています。 土曜日はG3のターコイズS、牝馬によるマイル戦です。 ズバリ荒れるレースです。 重賞に格上げ…

G1大反省⑨阪神ジュベナイルF 無敗の怪物級はリアアメリアではなく、レシステンシアだった!

今回は怪物級というメディアの記事にまんまと騙されました。そして後方一気型の馬を買うリスクが露呈しました。 反省点の多いレースでした。 上位人気馬3頭について記します。▲1人気 リアアメリア 単勝オッズは1,8倍と断然の支持を受けました。新馬戦は出遅…

阪神ジュベナイルF  本命馬券でいいでしょう? カペラSは菜七子応援しつつボックスで。

阪神ジュベナイルにカペラ、香港国際競走の4つのG1、日曜の午後はテレビに釘付けになりそうですね。 さて阪神ジュベナイルフィリーズって名前はややこしいですが、ここ3年は人気通りの堅い決着が続いています。 今年も本命サイドの雰囲気ですが、、 川田が乗…

G1大反省⑧ チャンピオンズC クリソベリル やっぱり強かった!  でも相手がこう堅くては、、。

3歳馬クリソベリルは期待に応えてくれました。 クリソベリルの1人気は確実と思っていただけに、ゴールドドリームに次ぐ2人気は意外でした。 経験不足や古馬の壁など不安説を唱える記事のせいで単勝オッズが4,4倍もついたのは逆に美味しかったのではないでし…

チャンピオンズC クリソベリルが強く勝つ! 川田も自信を持っているはず・・

4コーナーを回った時、ステイフーリッシュにもう余力は残っていませんでした。 10着、、。 中谷雄太40歳、今回も重賞の壁を越えることは出来ませんでした。 なんて言ったらいいのやら、、。 日曜は中京でチャンピオンズカップです。 ダート王ゴールドドリー…

チャレンジC ステイフーリッシュ  中谷よ、オールG1ジョッキーを引き連れてゴールを切れ! 陣営に恩返し出来ればいいね・・

チャレンジCの出馬表を見て気付いたのですが、中谷以外は全員G1ジョッキーなんですね。デットーリもムーアもスミヨンも、そしてルメールに川田も。 こんなレースで重賞未勝利の中谷がトップでゴールすればどんなに痛快なことでしょうか。 ステイフーリッシ…

G1大反省⑦ジャパンC  スワーヴリチャードを抜擢するなんて私には無理でした、、 ユーキャンスマイル 掲示板がやっと・・

またまた甘い予想で完敗、身を乗り出す場面もなく終わりました。 今回のジャパンC、天皇賞・秋からの組は4頭いました。4着ユーキャンスマイル、5着ワグネリアン、7着スワーヴリチャード、10着マカヒキ。 この着順からスワーヴリチャードが勝つなんて。この…

ジャパンC ユーキャンスマイル 今、1番強い競馬をしているのはこの馬だ! 格よりも勢いで岩田の腕に託した!!

的中馬券にすっかり嫌われています。G1大反省に記しているように、これじゃあ当たる訳ないというトンチンカンな買い方ばかりしているから当然です。 ボヤキから入ります。 JRA最高峰のレースであるはずのジャパンカップですが、海外からも国内からもイヤ…

G1大反省⑥ ああダノンキングリー 事態急変に馬券は外れ、予感は当たった!

やっぱりなあ、、 マイルチャンピオンシップのダノンキングリーは同じ名前でも私の知っているダノンキングリーとは別の馬でした。 私の競馬友だちの中○君のヨコテン嫌いは競馬仲間ではつとに有名である。 以前に何度か痛い目にあったそうで、彼曰く「あのオ…

マイルチャンピオンシップ  何がなんでもダノンキングリー! 

ファン注目の対決の際、私のヘボ予想は必ず逆の結果になるようです。 アーモンドアイ対サートゥルナーリアの天皇賞、神戸新聞杯の衝撃的な走りを見てサートゥル確信の本命としましたが、アーモンドアイの次元の違う強さだけが目立ってサートゥルはズルズル後…

G1大反省⑤ エリザベス女王杯  なぜラッキーライラックとクロコスミアを買わなかったのか・・

馬券検討において柔軟性を欠くというか意地を張ると駄目ですね。 ラッキーライラックが来たら仕方がないと記しましたが、敢えて捨てた2頭のワン・ツーという恐れていた結果となりました。 今年のエリザベス女王杯、人気は4頭に集中しました。 4頭のうちオー…

エリザベス女王杯 穴で注目は シャドウディーヴァ、ウラヌスチャーム、ポンデザール、センテリュオ 

武蔵野ステークスは235万円と大波乱の上をいく超絶な結果となりました。 エアアルマスは11着。この馬を絶対視した私はやはりド素人です。 予想をするという行為そのものが虚しく思えました。 日曜はエリザベス女王杯です。 午前10時の時点の単勝オッズはオー…

武蔵野S 快進撃エアアルマスは強い! 相手が難解、どうにか3頭を探したが・・

JBCスプリント、藤田菜七子騎乗のコパノキッキングが直線で抜け出した時は完全に出来たと思ったのですが、、。 思わぬ伏兵にヤラれました。 これはきっと神様が待ったをかけたのでしょう。まだG1制覇は早過ぎると。 地元浦和のブルドックボスが中央勢を撃…

JBC3競走 菜七子 スプリントで史上初の快挙へ コパノキッキングを応援!

日曜のアルゼンチン共和国杯にみやこステークス、どちらもかすりもしませんでした。 毎年、G1シーズンになるとボロボロになる傾向がより強くなります。 祝日の月曜日はJBC3競走が浦和競馬場で開催されます。 最大の注目は藤田菜七子の快挙なるかですね。 …

アルゼンチン共和国杯 ルックトゥワイス 切れ味一番!  みやこS  アナザートゥルース 大野の豪腕で飛躍を! 

サートゥルナーリアが最強と錯覚した後遺症から立ち直れるのはいつになるやら、、 馬券を買うのに臆病になっています。 土曜日、ルメールは東京で5勝の固め打ちで138勝、川田は京都で2勝の135勝とルメールが勝ち星でトップに立ちました。 川田も踏ん張りどこ…

G1大反省④ 天皇賞・秋 あぁ サートゥルナーリア  あの神戸新聞杯のぶっちぎりは何だったのか・・? 

人様に競馬を語るのが恥ずかしいぐらいの惨敗ぶりでした。 つくづく競馬には向いていません。アーモンドアイは呆れるほど強かったです。 アーモンドアイの単勝オッズは1,6倍、対してサートゥルナーリアは3,4倍と思ったより開きがありました。 私と違って多く…

サートゥルナーリア       天皇賞・秋  この馬ならきっと!

神戸新聞杯を見て腹を決めました 家の前と裏、2つの神社に手を合わせて来ました。あれこれお願いせずに天皇賞一点だけです。 土曜日のラグビーW杯準決勝、王者ニュージーランドをアーモンドアイ、イングランドをサートゥルナーリアに見立てて観戦しました。 …

スワンS グァンチャーレ  走りを重ねて今回が40戦目、7歳で絶頂期を迎えた!?

アーモンドアイvsサートゥルナーリアの大一番がいよいよ迫って来ました。 土曜日は京都でスワンステークス1400mです。フルゲートの18頭が揃いました。 確たる軸馬が不在の混戦模様となっています。 昨年は断然の1人気モズアスコットが後方から追い込むとこ…